2013年8月1週号

■今月のひと言

経済学で見えてくる「恋とセックス」の真実

カナダのバンクーバーにあるブリティッシュ・コロンビア大学のマリナ・アドシェイド教授によると、セックスと恋愛に関する選択や決断、結果は経済学の枠組みで考えると理解しやすい。
性的関係について決断を下す際、人は経済学の理論に従っている。

@景気とティーンのセックス
セックスの経験が多いティーンの割合は減り、その背景には経済状況がある。1980年代は中等教育を終了しただけでも一家を養っていけたが、現代では大学に進まないと自立するのが難しくなっている。彼らは経済的なインセンティブに基づいて、色恋から身を引いている。

Aネットの普及と離婚率 英国の離婚率は、2004年をピークに10年近く減少している。その一因は男女の出会い方法が変わったこと。ネット等で知り合うケースが増えた。以前は出会いの場を提供する市場が少なく、選り好みができなかった。しかし、現在は出会いの市場が広がり、時間をかけてパートナーを探すようになった。経済学の理論上、市場が広がれば、結婚の質も向上し、そうして結ばれれば離婚しにくいということ。

B進学率と女子大生の性 カナダでは男子学生100人に対し女子学生130人の割合です。男性の供給が減れば、女性の恋愛経験は減少するかと思いきや、「逆に多くの相手とセックスをする傾向にある」という。これは、女性が“希少”な男性を奪い合うので、恋愛において男性が主導権をにぎるためです。
男性は女性を口説くために、食事に誘ったり、プレゼントをする必要がなくなった。
高等教育を受ける女性が増えたことが、お手軽なセックス文化を煽るというのは興味深い現象です。

■集客・営業・広告・販促に役立つ心理マーケティング

『おいしく!冷えてます』

『おいしく!冷えてます』・・これはある地方都市の駅のKIOSKのアイスクリームケースに書かれていたキャッチコピーです。ケースはアイスを冷やすための箱ですから、ケースには何も書かなくても良いわけです。

あるいは単に「冷えてます。」とか「冷たいアイスクリーム」でも良いわけです。でも、わざわざ「おいしく!冷えてます。」と書くとおいしそうに感じる人がでてくる。(私もそうでしたが)

生ビールなら単に「冷えてます!」よりも「生ビール キンキンに冷えてます!」
の方が注文数は増える。

同じように看板に「営業中」と掲げても良いけれど
「毎日、元気に営業中」
「味にとことんこだわって営業中」
「街一番の笑顔で営業中」

でも良いわけです。

開店前に掲げるものは「準備中」でも良いけれど
「お客様に喜んで頂くために一生懸命仕込み中」
「美味しいとんこつを抽出中」
「お客さんの笑顔のために只今準備中」

でも良いわけです。

たった一言だけど、その一言がお客さんの心をぐっとつかむ。新規のお客さんは美味しいから買うわけではありません。クオリティが高いから買うわけではありません。
「美味しそうと思う」から買いたくなるのです。「クオリティが高そうだと感じる」から欲しくなるわけです。そしてそれを説明するのはたった一言でも十分伝わるときがあります。

114

◆集客・営業・広告・販促・マーケに役立つビジネスコラム 2013年.8月2週号

■集客・営業・広告・販促に役立つ心理マーケティング

『ラッキーセブン』

数日前にお店で買い物をしたら
『777円になります。』
と言われました。
私は単純なので『お〜、ラッキー7だ!』と喜びました。

運転をしていても写真のようなナンバープレートを見かけると、『なんて、オレはツイてるんだ!』とニヤニヤします。

私と同様にラッキーセブン=ラッキーだと感じる人は多いはず。
それならばあなたの商品やサービスをラッキーセブンにしたらどうでしょうか。
価格が消費税込で777円に設定したらお客さんは「ラッキー!」と思わないでしょうか。
あるいはお釣りが777円になるような価格にしたらどうでしょう。
もし、あなたがお釣りを渡す時に『777円のお釣りです。すごい!いいことがありそうですね!』
と言ったら、お客さんは喜ばないでしょうか。もしかしたらあなたの会社やお店は“縁起のいい場所”というイメージがインプットされるかもしれません。

心理学にはハロー効果という理論があります。ある一つの特徴が他の特徴にまで影響を及ぼすというものですが、たとえば「いつも良い情報を持ってきてくれる人」には「この人は性格がいいな」とか「仕事ができそうだ」とか他の面でも良い印象を持つようになります。そのため、もし、あなたの会社やお店が“縁起のいい場所”として記憶されると、ハロー効果が動きだしあなたの商品やサービス全体にも大きな影響を与えることになります。

115

◆集客・営業・広告・販促・マーケに役立つビジネスコラム 2013年.8月3週号

■集客・営業・広告・販促に役立つ心理マーケティング

『タイアップ』

質問です。右上の写真は足裏マッサージ店のチラシと割引券です。
このチラシと割引券はどこの店頭で見つけたものでしょうか?
(もちろん、足裏マッサージ店さんの店頭ではないですよ。)

このチラシは靴修理店の店頭に置かれていました。
「靴の修理をしている間に足のマッサージはいかがですか?
このチケットを持参すると割引しますよ。」
ということです。靴修理店で靴を脱ぎ、スリッパに履き替えているわけですからそのまま隣接する足裏マッサージ店に入ればすぐにマッサージしてもらえるというわけです。

では、次の質問です。
下の写真はエステの看板です。さて、どこの店頭で見つけたものでしょうか?
・・・これは旅行会社の店頭で見つけたものです。

同じビルにエステと旅行代理店が入っているのです。
夏にかけて旅行会社の店頭には南国ハワイや沖縄のツアーのチラシとカタログとポスターがバンバンと掲出されます。
当然、若い女性の申し込み客も多いはずです。
その旅行カウンターのすぐ近くにエステのチラシや看板があったら効果的だと思いませんか?だって、絶対にこう思うでしょ。
「ビーチで水着を着るまでに少し痩せなくっちゃ!」

ターゲットが同じであれば、異業種のお店や会社と簡単にタイアップできますね。

116

◆集客・営業・広告・販促・マーケに役立つビジネスコラム 2013年.8月4週号

■集客・営業・広告・販促に役立つ心理マーケティング

反応の良いキャッチコピーを書くためのコツはお手本となるコピーをマネして、自社に応用することです。今回は雑誌、新聞、サイトや書籍タイトル等で見つけたお手本となるキャッチコピーを紹介させて頂きますので、あなたの会社やお店でのコピー作りの参考として下さい。

■『○○の人は読まないでください。』

人の気持ちはあまのじゃく。
行かないで下さい、と言われると行きたくなる。
見ないで下さい、と言われると見たくなる。
聞かないで下さい、と言われると聞きたくなる。
押さないで下さい、と言われると押したくなる。
開けないで下さい、と言われると開けたくなる。
触らないで下さい、と言われると触りたくなる。
何故でしょうね。

だから、キャッチコピーも
「真剣に英会話が上達したい人以外は読まないでください。」
「2、3kg程度のダイエットで満足する人は読まないでください。」
「一生、アパート暮らしで良いと思う30代の人は読まないでください。」
「娘から嫌われてもかまわないと思っているお父さんは読まないでください。」
「家のローンを安くしたいと思わない方は読まないでください。」
「老後の生活費を守りたいと考えていない方は読まないでください。」
「俺は病気にならない!と思っている方は読まないでください。」
「エージシュートスコアを出したいと真剣に思っている方以外は読まないでください。」

・・・と言われるとかえって気になるので、読んでしまう人が増えます。